-PR-

ホーム » 化粧品 » 頬が垂れ下がって来てみっともない | 顔の表情筋を鍛えることで対処

頬が垂れ下がって来てみっともない | 顔の表情筋を鍛えることで対処

どんどんと、頬の辺りが垂れ下がって来て困る・・
どうすればこの状態をくいとめられるの?


加齢と共に進行していく、頬のたるみ。いかにも年齢を感じさせる
その部分は、なんとか進行を食い止めたいところです。
そのまま放置しておくと、ブルドックみたいになってしまうかも。


垂れ下がってきたらあきらめるのではなく、毎日のケアの積み重ねで
なんとか悪化させないことが大事です。


もともと太っていて、顔の肉が余っている人がたるみやすいのですが、
普通体型で顔に肉がつきやすい人でも、同様のケースになります。
ただ、顔の肉だけ落とすというのは簡単そうで難しいもの。


化粧品でリフトアップするという方法もありますが、これはまだ初期段階
の人に効果がある方法。頬の垂れ下がりという点では、劇的な改善は正直
見込めません。重たい頬周りの筋肉が、重力に負けてしまいます。


改善方法としては、「マッサージ」と「美顔器」のダブルケアで対策を。
頬のたるみは、衰えてきた肌のハリ+表情筋の衰えが原因。
肌のハリを直接復活させるのは難しいので、表情筋を鍛えて持ちこたえる
方法が現実的です。


お風呂上がりなどの、肌が柔らかいときに表情筋マッサージを。下から
上に持ち上げるようにしながら、繰り返しマッサージをしてください。
詳しい表情筋マッサージを知りたい人は、書籍を一冊買うと良いでしょう。


それにプラスして、超音波美顔器を使ってマッサージ。お肌の奥に働きかけ
ながらリフトアップすることで、表情筋に直接働きかける効果が期待できます。


いずれも、一週間そこらで簡単に解決するものではないので、ある程度長期を
見据えたケアを。とにかく根気が大切で、やり続けられるよううまく習慣化
する工夫が何よりも大事です。


まれに片側だけたるみがひどい人がいますが、食べ物のかみ合わせや
かみ癖の問題。両方のあごを使って噛む習慣をつけましょう。





« スポンサードリンク »
TOPへ戻る

Return to page top

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。