-PR-

ホーム » 解消する方法 » 表情筋を鍛える美顔器はコレ|ヤーマンのフェイササイズUPでたるみ解消

表情筋を鍛える美顔器はコレ|ヤーマンのフェイササイズUPでたるみ解消



「オトガイ筋」を鍛えられる美顔器⇒



アゴにできた、「梅干し」みたいなシワが気になる方へ。
「オトガイ筋」を鍛えることが、解決への近道になりますよ^ ^


なぜ美顔器でオトガイ筋が鍛えられるの?


アゴの「梅干しシワ」は骨格の問題であることは
すでにお話ししてきました。


出っ歯やアゴが後退している方は、口を閉じるときに
どうしてもオトガイ筋に力が入ります。


そもそもオトガイ筋とは「表情筋」と呼ばれる
顔を動かす筋肉の一つを指します。
この筋肉が動くことで口を開閉できます。


筋肉を鍛えれば、口を閉じる時に余計な力が入っても
筋肉が緊張して「ボコボコ」になることを防げます。
だからこそ、オトガイ筋を鍛えることが必要なんですね。。



美顔器というと、皮膚に潤いを与えるものであったり
震動を与えて肌を活性化させるものというイメージが
強いかもしれませんけど、そればかりでもないんですよ。


「フェイササイズUP」な「筋肉を無理せず鍛えられる」んですよ ^ ^

フェイササイズUPがオトガイ筋を鍛える仕組み

筋肉を鍛えるには、筋肉の走る向きに対し「垂直」に
力を与えることが必要です。筋肉を横に引っ張る。
そうすることで筋肉を太く強くすることができます。


「フェイササイズUP」をアゴにあてるだけで
筋肉をカンタンに鍛えられて便利です^ ^



図を見て欲しいのですが、美顔器を当てた部分の筋肉が
横に広がるように刺激を与えてくれます。
まさに「筋肉を横に引っ張る」様に働いてくれます。


↓どういう風になっているかは、こちらの動画でも確認できます↓



皮膚の奥にある筋肉だから、直接鍛えるのが難しい場所ですが
「フェイササイズUP」を使えばカンタンに届きます。



厳密に当てる向きなど考えなくても、顎周りにあてておくだけで
筋肉を引っ張って勝手に鍛えてくれるから、かなり楽なんです。


続けるのに痛くもないし、むしろ気持ち良く続けられます。
テレビを見ながら、1日5分あててあげればその日は終了。
むしろ、こんなカンタンでいいの?って思っちゃうくらい。



ジェルが不要なので、ランニングコストがかかりません。
一度本体を買ってしまえば、余計な出費はありません。
そういった意味でも、続けやすいですよね^ ^


アゴのしわに、美顔器を1本買うのは勿体ない・・
たしかに気持ちはわかります。
決して安い買い物ではないですからね。


「フェイササイズUP」は、アゴのしわ以外に、
頬やフェイスラインなどの「タルミ」対策に使えます。


美容成分を肌に浸透させるケアもできちゃいます。
※この場合はジェルが必要
普通の美顔器としての機能も搭載されてるんです。


アゴのしわ+エイジングケアの2本立てで使えるから
かなりお得なのではないでしょうか。



ちなみに、公式サイトから購入すると
送料無料でプレゼントが付きますですよ。




アゴのシワが無くなると、途中でメイクが崩れる心配も
なくなります。写真の時に口も閉じられますし、
口を閉じる習慣がついて、締まった顔つきになりますよ♪


« スポンサードリンク »

解消する方法に関連する記事はこちら

TOPへ戻る

Return to page top

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。