-PR-

ホーム » 悩み別
1 2 3 4 5 .. 次のページ »

笑いジワの跡が残ってしまうのが悩み|笑顔でしわを出さない為の鍛え方

普段無表情のときは シワが出てくることはないけれど
笑った時には笑いじわが 顔に出てきてしまう。


もっと困るのが その跡がくっきり残ってしまうこと。
どうやったらこのシワの跡って 消すことができるの・・


笑顔になることは 人生を満喫しているから素敵なこと。
でも 笑うこと自体が憂鬱に おっくうになることもあります。
それは「笑いじわ」によるもの。


人によって気になる場所は違ってくるものの 多くの場合
目尻にできて「カラスの足跡」のようにくっきりしたり
口元にいつまでも残ってしまったり。


中には笑うと頬にしわが出来る人もいて その部分だけ
ぽっこりえくぼが出来たみたいになることもあります。
いずれにしても厄介なものですよね。


しかも今回は 笑いじわがそのまま跡になって残る。
そうなってしまうとファンデーションがそこに入り込み
溜まった状態になって 見た目に影響がでます。


表情じわ自体をケアすることが大事になってきます。


「表情じわ」とは お肌の弾力が衰えた部分が
顔の筋肉を動かすことによって 溝ができるような状態。
表情を崩した時だけ くっきりと出来てしまった状態。


これが常にシワがあると「真皮シワ」といってケアが大変。
表情じわであれば「シンエイク」などのシワをやわらかく
する化粧品を使ってケアすれば 改善していきます。


あともう一つ 表情じわを根本から解消する方法として
「普段からの笑顔」をセルフチェックするというやり方。


これは女優さんが主に演技のためにすることがあります。
やり方は簡単で 顔の前に鏡(できれば3面鏡)を
出して 鏡に向かって笑顔を作っていくんです。


表情じわが出ないように なおかつ自然な笑顔になるように。
ひきつって 無理して笑っています感が出るようなポイントを
自分の中で習得していくんです。


簡単ではありませんが 自分の見せ方もうまくなって
シワが癖付けされにくい肌も保てます。

« スポンサードリンク »

大学生だけどしわが早くも気になる|若いのに肌の老化で悩んでいる女性へ

まだ学生なんだけど 顔に細かいしわがたくさん。
まるでおばあちゃんみたいな部分があるんだけど
このシワって どうやって解消すればいいのかな?


シワが大学生なのに出来てしまう。10代や20代でも
顔のしわに悩まされる人って 地味に結構います。
周りの友達や同級生は大丈夫。なのに私だけ・・


周りの女子も同じような肌トラブルで悩んでいるなら
悩みの共有や いい解消方法を教えてもらったりできる。
でもこの問題は 自分で調べてなんとかするしかない。


そもそも若いのにしわが出来てしまうのって
どういったところに原因があるのでしょうか。


シワには大きく分けて3つあります。
・小じわ(ちりめんじわ) ・真皮じわ ・表情じわ


真皮のしわと表情じわは 加齢によって起きてくるもの。
今回のケースでいくと 小じわがそれに該当してきます。


小じわは別名ちりめんじわともいって 細かくて小さな
シワが顔のどこかに出来ることを指しています。
他のシワと違って 本格的に刻まれてないので安心を。


30歳をすぎると肌にあるコラーゲンが減少していくから
どうしても皮膚の形が崩れやすくなって シワができる。
そうなったら簡単になおすのは難しくなります。


でも小じわなら お肌の真皮まで行かず表面の表皮部分。
試しに自分のシワを指で伸ばしてみてください。
伸ばしたらなくなると思います。表面上だけということ。


具体的なケアの方法ですが 保湿対策をしっかりすること。
化粧水をたっぷりシワのある場所につけて 乳液でフタ。
このフタの部分をしない女性が意外と多いので注意。


乳液でもシワができるなら クリームもしくはオイルに変える。
それでも駄目ならセラミド入りの化粧水に切り替える。
シワの状況を見ながら 段階的にケアしていきましょう。


あと、将来を見据えて気を付けておきたいポイント。
紫外線を浴びると日焼けすると思っていますが それだけでは
ありません。お肌のコラーゲンを破壊する働きがあります。


まだ若いので 紫外線を受けてもコラーゲンは自然に生成
されますが将来のことを考えると気を付けましょう。

« スポンサードリンク »

生理前にしわが目立って辛い|エストロゲンがコラーゲンに及ぼす影響

生理前は体も心も調子が悪くなるのは いつものことだけど
最近は「しわ」ができるようになってきた。
これって何か 体がおかしくなっているサインなのかな?


女性にとっては 毎月やってくる生理ですが生理前の不調は
かなり辛い物がありますよね。当然個人差が大きい部分
ではありますけど とにかく早く過ぎ去って欲しいもの。


生理前は黄体期といって 女性ホルモンの中でも妊娠出産に
関わってくる「プロゲステロン」が優位になります。
このホルモンは子宮や乳腺の発達に関する調整がメイン。


反対に美肌のもとになる「エストロゲン」の分泌が減少。
そのことが「しわ」の直接の原因になってしまうんです。


エストロゲンの減少のページでも紹介しましたが
このホルモンがないと「コラーゲン」を維持できず
お肌の真皮がスカスカになってしまいます。


その結果 真皮が元の形を保てなくなってしまい崩れる。
くずれた結果がシワとなって わたしたちの肌に表れる。
だからしわが出来やすくなってしまうんですね。


加齢による弾力不足によって ただでさえ30を過ぎてから
コラーゲンの生成自体は少なくなるのに 生理周期により
さらに減少してしまうのが辛いところですよね。


サプリメントで女性ホルモンを補充する方法もありますが
一日に30mgまでと 摂取量の上限がありますので注意。
ビタミン類もそうのですが 過剰摂取すると悪影響が。


過剰摂取すると女性ホルモン自体のバランスが乱れます。
月経周期が遅れたり 子宮の不調になって現れます。
これから妊娠出産を考えている方は 特に慎重に。


生理前はシワができやすいから お肌のケアを入念に
するのが最も安全な対策だと思います。


とにかくこの時期は仕方ない。嵐が過ぎ去ってしまうのを
ひたすら待った方が賢い選択なのかもしれません。

« スポンサードリンク »

ストレスのせいか顔にしわが急に出来た│活性酸素で肌が老ける理由とは

最近目の下とかおでこに しわができはじめた。
ストレスもシワに関係してくるっていうけど本当?
どんな対策をすれば シワはスッキリできるの?


現代社会を生きていく上で ストレスはつきもの。


人間関係のストレス 騒音などの環境によるもの
アルコールなどの科学的なストレスだったり
肉体労働によるものだって存在します。


そもそも「ストレス」と「しわ」って関係があるのか。
単純な老化現象で ストレスは関係ないんじゃないの?
そういう疑問もあるかと思います。


結論から言いますと 関係は「大いにあります」。
体がストレスを受けると「活性酸素」と呼ばれている
体を傷つける酸素が大量発生します。


本来は外敵から自分の肌を守るために作られますが
自分の細胞も敵とみなして 攻撃するという特性も。
だから出来るだけ発生させないのが良いんです。


普通に呼吸したり 日常生活でエネルギーを消費する際
少なからず生まれてしまうものなんです。
ストレスを受けると それが更に活性化するんです。


活性酸素が蓄積すると わたしたちの肌を攻撃します。
具体的には鉄が空気に触れたみたいにさび付かせます。
その結果 シミ・しわが出来やすくなってしまうんです。


ストレスがたまると しわが出来やすいというのは本当。
いかにして普段の生活で うまく解消できるか
うまく付き合っていけるかが大事になってくるんです。


特に目の下など 皮膚が比較的薄い場所にシワが起きる。
そうしたケースが多いのも特徴です。


対策としては とにかくストレスの元をつぶしていくことが大事。
あとは上手に発散していくことが基本です。
それにプラスして 体内に酸化を防ぐケアをしましょう。


活性酸素を除去する効果が高いのは ポリフェノール成分。
ワインに多く含まれている成分ですが 毎日摂取するのは
大変。だから専用のサプリを飲むというのも手です。

« スポンサードリンク »

産後急にしわが増えてきて困ってる|加齢以外に肌の老化現象が起こる理由

子供を出産してから 急に顔のしわが増えてきた気がする。
産後に疲れやすくなるっていうのは 聞いているんだけど
まさかお肌のトラブルがひどくなるなんて 知らなかった・・


人生の一大イベント「出産」。我が子の誕生で希望に満ちた
気持ちになれる一方で 出産前は起こらなかった体と肌の変化に
戸惑う女性も少なくありません。


出産がきっかけなのか 加齢によってシワが出来てしまったのか。
気になるところではありますよね。今回は「出産」と「しわ」の
関係についてお話ししたいと思います。


通常 加齢によって「シワ」は発生します。真皮の弾力が減少し
皮膚がよれたように変形した時にできる溝のこと。
コラーゲン減少が始まる30代から 徐々に増え出してくるんです。


子供を出産する年齢は 個人によって大きな開きがありますから
産後にシワがでてくる直接の原因として「加齢」は関係なく
むしろ違う理由があるんです。


産後のしわについて考えられる原因は2つ。

1.女性ホルモンの減少


女性ホルモンとしわって関係あるの?と意外に思われる方も
多いかもしれません。ですが密接に関わってきます。

お肌の真皮で弾力を生み出す「コラーゲン」なんですが
生成するにあたっては 女性ホルモンが欠かせないんです。
ただ単純に繊維芽細胞で作られているわけではなく。

出産すると ホルモンバランスが大きく乱れて 戻るまでに
半年から1年以上はかかるといわれています。
この時期は 2つの女性ホルモンともに大きく減少します。

女性ホルモンが少ないので コラーゲン不足が起きて
シワができやすくなるんです。


2.スキンケア不足


これは個人の意識で変えられますが 育児に追われると
スキンケアどころではありません。ところがそれを怠ると
お肌は乾燥しやすくなり シワができやすくなります。


忙しいのはわかりますが せめて毎日オールインワンを
顔に塗る習慣をつけると良いでしょう。

« スポンサードリンク »
タグ / 産後 しわ
1 2 3 4 5 .. 次のページ »
TOPへ戻る

Return to page top

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。